• Facebookページ 組み木絵レリーフ

Dawkins & Dodger Architecture / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@DawkinsandDodger.com / © 2023 by Dawkins&Dodger

プロフィール

木の工房カフェ
レリーフガーデン
​主宰
大島 明海
OSHIMA AKEMI

1951年 福島県原ノ町(現南相馬市)生まれ 茨城県八郷町(現石岡市)育ち

​1970年 大学に入学後11年間東京ぐらし 

1981年 出産を機に脱都会

1983年 自給自足を目指し栃木県に移住

1987年 某レストランからの依頼で「組み木絵」の制作開始

             全国の系列チェーン店の絵を13年間制作 この間に木の色だけでレリーフ状に仕上げるオリジナル                の手法を創案『組み木絵レリーフ』と名付ける

1994年 宇都宮のギャラリー「陶酔人」にて初個展

 

 その後レストランの仕事の合間に作品を制作し、「松本クラフトフェア」や「横浜高島屋」のクラフト展な

 ど個人やグループで参加

2001年 セルフビルドの自宅にギャラリーショップをOPEN

2003年 同じく自宅にて「組み木絵教室」を開講 屋号を「レリーフガーデン」としてリニューアル

2004年 ジョイフル本田宇都宮店のカルチャースクールで開講

2006年 ジョイフル本田「ギャラリーJ2」にて「組み木絵レリーフ作品&教室生徒作品展」を開く

2009年 「ホテル東日本宇都宮店ギャラリー」で大島明海作品&教室展開催

2010年 小山「ギャラリーAi」の「大人のひなまつり展」に参加出展

     須賀川「おとぎの宿」にて「三つの工房展」に参加出展

2011年 母と同居のため教室を一時休講にした途端 生まれ故郷の震災・原発事故 

2012年 ショックでふさぎがちの私に友人が声をかけてくれて 

     東京神楽坂「ayumiギャラリー」にて「ありがとうしっぽたち三人展」開催

2012年・2013年  2年続けて横浜赤レンガ倉庫にて開催された「iPhoneケース展』に参加

     コンペティションで賞をいただく

2016年 6月に学齢期を過ごした茨城県旧八郷町の「こんこんギャラリー」で個展開催

     10月に「こんこんギャラリー」で2回めの個展開催

     この展示会を機に中学時代の同窓会が開かれ50年ぶりの再会に感動

2017年 1月「こんこんギャラリー」の「帯留め展』に参加出展

​     2月小山の「ギャラリーAi」の二人展に参加出展

     9月1日(金)~29日(金)銀座東急ハンズで開催の「iPhoneケース展」に参加出展

    10月14日(土)~22日(日)小山市「たから園」にて開催の二人展に参加出展

    11月23日(木)~12月3日(日)<月火水は休廊>にて個展開催

2018年 2月小山の「ギャラリーAi」の二人展に参加出展

    5月 茨城の「こんこんギャラリー:やさとの椅子展」に参加

    10月 「こんこんギャラリー」にて第4回目の個展

2020年 春より自宅ギャラリーにて「組み木絵レリーフ」と「創作家具」の常設展示再開☆

​    木曜金曜土曜のみ「木+本のカフェ MOKKINDO 木琴堂」OPEN予定☆